放置されて困っていた近所の空き家ですが。
以前日記に書いた通り、一応、管理責任者の名前と電話番号は入手していました。

とはいえ、どう切り出したらいいものか、話の持って行き方や選ぶ言葉など、考えあぐねてなかなか連絡できないでいました。
でもそろそろ連絡しなくちゃな~と思っていた矢先。
誰かが空き家解体するのを発見目
声をかけてみたらなんと、連絡しようと思っていた管理責任者である長男さんexclamation
ボウボウに伸びた草刈りをしに帰ってきていたみたいです。

前に私が話をした人は、どうやらこの長男さんの従弟だったみたいです。
空き家のまま放置しているということは、親戚内の相続問題で揉めているのでしょうか。
他人のお家事情は分かりませんが、同じ町内の住人としては、早く決着をつけてほしいですあせあせ

この長男さん、話してみると意外と良い人でした目exclamation
近所の住人が困っているので庭木を剪定・伐採してほしい旨を伝えたら、あっさり同意してくれました。